I Love Kebari   I Love Tenkara    I Love Keiryu
チョココロネ

皆さんお久しぶりです。
ずっと音沙汰無くてすみませんでした。
毛鉤のオーダーもずっとストップしたままで御心配と御迷惑をおかけしています。
体調が悪いわけではなく、家庭の事情としか言えないのですが、
来シーズンの開幕までにはオーダーを再開させたいと思っております。
こんな状態では見放され、お客様が遠ざかってしまうのは仕方のない事ですが、
何とか今の状況を打破しようと踏ん張っておりますので今しばらくお待ち下さい。
本当にすみません。m(__)m

 

写真は大好きなチョココロネです。
ワインと一緒に食べるのがお気に入りのスタイル。(カッコつけているわけじゃなく)
お皿はお気に入りの小鹿田焼。
いつもパンを食べる時とかにこのお皿にのせています。
小鹿田焼の窯元復活も切望しております。窯元の皆さん頑張って下さい!

 

チョココロネ好きなんです。
痩せなきゃいけないのにスーパーに行くとついついカゴに入れてしまいます。
子供の頃から好きなので、キ印相も変わらずってヤツです。
でもね、何度食べても、いつ食べても懐かしい思い出が浮かぶんです。
懐古主義ではないのですが、子供の頃の感覚を思い出すってなんだかいい感じなんですよね。
歳とればとるだけいろんな感覚が鈍くなって忘れてしまった事も多いです。
でもホンの数分間、チョココロネを食べている時間だけ、なんだかタイムスリップしつつも今の疲れた自分を自覚してそんな自分を慰めている。
なんて感じなんです。ワインと一緒に食すのもその為かな。
子供と大人が同居している時間。そんな感じです。

 

チョココロネのコロネって何の意味だろうと調べてみたら
イタリア語で角や角笛(ホルン)を意味する 「corno」に由来しているそう。
日本発祥で明治生まれだそうです。きっと中が餡子の饅頭から進化したんでしょうね。
昭和10年代から20年代にかけて、「チョコレートスネール」→「渦巻きパン(スネーク)」→「コルネット」
と呼び名が変わっているそうです。 次第に「コルネット」が変化して「コロネ」の名前が定着したようです。

 

くだらないネタですみません。(笑)
今年はこれでブログは終了です。また新年にお会い出来ればと思います。
仕事の追い込みや家の掃除などバタバタしていると思いますが、良いお年をお迎えください。
ではまた。(^^♪

 

 

 

Life / - / -